• ホーム
  • ご来場
  • 特別講演・イベント

特別講演・イベント

事前特別講演・イベントの受付は終了いたしました。
参加ご希望の方は当日、東京池袋・サンシャインシティ・文化会館4階「会場内 特設ステージ」まで
お越し下さい。 定員になり次第、締め切らせて頂きます。詳しくはお問合せください。
PIショー事務局 03-3847-9155

※すべての特別講演は、『会場聴講(資料付き)』または『オンライン・ライブ聴講』を選択いただけます。

【会場】
東京池袋・サンシャインシティ・文化会館4階 会場内 特設ステージ

10月5日(水)11:30~12:30

聴講無料

F-1

"おすすめ慣れ"した受動的なZ世代への情報の届け方と購買に結びつけるコツ

TikTokやInstagramの発見タブなど、自分向けにカスタマイズされた情報を受け取ることに慣れているZ世代。ハッシュタグ検索などは定番化しつつある一方で、はじめから自分に合った情報しか表示されない環境が出来上がってきているため、自ら検索行動を起こす機会が減ってきているようです。そんな受動的なZ世代に情報を届ける方法と、購買に結びつけるコツについてお話します。

写真:堀 かおり氏
【講 師】
株式会社電通プロモーションプラス
CXソリューション開発事業部
堀 かおり氏

事前申込受付終了

10月5日(水)13:30~15:00

聴講無料

F-2

第8回リテールプロモーションアワード
~表彰式&受賞者プレゼンテーション~

会場内において、【第8回リテールプロモーションアワード】の表彰式と受賞者によるプレゼンテーションを開催いたします。本アワードは、第1回より多くの皆様に支えられ、今回で8回目を迎えることができました。厳選なる審査を重ねた結果、今回は最終審査会にて5つの企画が受賞決定いたしました。 リテールプロモーション成功事例担当者の生の声が聞ける貴重な機会となっております。
聴講無料となっておりますので、ぜひご参加ください。

写真:リテールプロモーションアワード
写真:リテールプロモーションアワード

事前申込受付終了

10月6日(木)11:30~12:30

聴講無料

F-3

Web3で次世代のプロモーションを
~"NFT"の仕組みと活用法~

Web3業界が急成長すると共に、4兆円規模まで急拡大したNFT市場。NFTアートが一躍有名になったものの、NFTとはどういうものなのか、どのように活用できるのかを実例を交えて解説。講演にご参加頂いた方にはオリジナルNFTをプレゼントいたします。

写真:石井 裕希氏
【講 師】
Connectiv株式会社
代表取締役
石井 裕希氏

事前申込受付終了

10月6日(木)13:30~14:30

聴講無料

F-4

「人・環境・社会」へ優しいものづくりとは?
~持続可能な社会の創出を目指して~

「企業活動を通じてSDGsへ貢献したい」という意識が広がる中、どのようにアプローチすれば良いのか?に悩む企業はまだまだ多くいらっしゃると思います。
本講演では「人・環境・社会へ優しいエシカルなものづくり」に取り組む当社が持続可能な社会の創出に欠かせない「フェアトレード」や「サーキュラーエコノミー」といった考え方をビジネスにどのように取り入れ、進めてきたのか?を実践事例と共にご紹介致します。

写真:市瀬 豊和氏
【講 師】
株式会社山櫻
代表取締役社長
市瀬 豊和氏

事前申込受付終了

10月6日(木)15:30~16:30

聴講無料

F-5

広告費ゼロ!プレスリリースを活用して勝手に売れていく必勝方程式

マスコミに取り上げられる「プレスリリースの書き方・送り方 7つの必勝方程式」(①3つのW②3つのプロセス③歓迎されるネタ・7つの条件④ドラマを引き出す5つの質問⑤プレスリリース3弾ロケット作戦⑥担当者ストーカーアプローチ⑦情報発信の必勝方程式)を、実践演習を通じて習得いただきます(参加者全員に「プレスリリース作成戦略企画表」「プレスリリース雛形」「ドラマを引き出す5つの質問シート」進呈します)

写真:中島 史朗氏
【講 師】
山見インテグレーター株式会社
神戸支社長/商品出世PRプロデューサー®
中島 史朗氏

事前申込受付終了

10月7日(金)11:30~12:00

聴講無料

F-6

新製品コンテスト ~表彰式~

写真:新製品コンテスト 表彰式
会期中に実施された新製品コンテストの受賞発表と表彰式を文化会館4F特設ステージにて行います。来場者と審査員により選ばれた受賞商品をどこよりも先にご覧いただけます。投票いただくと空くじなしの景品がもらえます!ぜひご参加ください!!

事前申込受付終了

10月7日(金)13:00~14:00

聴講無料

F-7

「プラスチック資源循環法施行」の背景と意義について

国内のプラスチックの資源循環を強化する必要性から、「プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律」が2021年6月に成立、2022年4月に施行されました。この法律は、プラスチック製品の設計から廃棄物の処理に至るまでのプラスチックのライフサイクル全般で、事業者・消費者・国・地方公共団体などすべての主体による3R+Renewableの取組を促進するものです。本法律の概要及び各主体の役割について解説します。

写真:江藤 文香氏
【講 師】
環境省
環境再生・資源循環局
総務課リサイクル推進室
室長補佐
江藤 文香氏

事前申込受付終了