プレミアムインセンティブショー事務局からのお知らせ
 
第56回東京インターナショナルプレミアム・インセンティブショー秋2017 出展社説明会を行いました。
テーマ
「ITを活用した販売促進戦略 Part 3  〜魅力あるSPツールとITの融合〜」

(株)ビジネスガイド社
代表取締役社長 芳賀信享
(株)ビジネスガイド社 事業部
PIショー事務局 高柳廣
説明会の様子 小間抽選会の様子

<販促・マーケティングの国際的な専門見本市>
「第56回東京インターナショナルプレミアム・インセンティブショー秋2017」は、「ITを活用した販売促進戦略 Part3 〜魅力あるSPツールとITの融合〜」をテーマに、2017年9月6日(水)〜8日(金)までの3日間、会場:東京ビッグサイト 西3・4ホールにて開催いたします。

平成29年7月26日(水)10:30より、TFTビル西館2Fで出展社説明会が開催されました。
先ず説明会の冒頭、主催者の(株)ビジネスガイド社 代表取締役社長 芳賀信享の挨拶がありました。

 
本日は、ご多忙の中、「第56回東京インターナショナル プレミアム・インセンテイブショー秋」の出展者説明会、並びに小間割抽選会にご出席いただき誠に有難うございます。遠方からも多くの皆様にご参加いただき、ショーにかける皆様の意気込みを感じております。今日から開催まで、しっかりご準備いただき、ご期待の成果を手中に収めてほしいと思います。

販売促進、マーケティングの国際的な専門見本市「第56回東京インターナショナルプレミアム・インセンティブショー秋2017」は、前回に引き続き、東京ビッグサイト西3・4ホールでの開催となります。
2017年2月の開催では、会場をサンシャインシティ文化会館から東京ビッグサイトへ移転し、多くの皆様にご来場いただき、活発な商談が行われました。これまでのご来場者にプラスし、ギフト・ショーとの同時開催により、小売・流通関係の皆様にも多数ご来場いただき、新たなビジネスチャンスが広がったと感じております。
今回も来場者数約30万人を誇る東京インターナショナル・ギフト・ショーとの同時開催となります。東京ギフト・ショーと同時開催することにより、今までのプレミアム・インセンティブショーの既存来場者にプラスし、東京ギフト・ショーの来場者も取り込みが可能となり、これまで以上のビジネスチャンスが広がる事を確信しております。また、販促業界を牽引してきたプレミアム・インセンティブショーだからこそできる様々な施策を会場で展開する予定でおります。どうぞご期待ください。

さて、今回の開催テーマですが、「ITを活用した販売促進戦略 Part 3 〜魅力あるSPツールとITの融合〜」です。販売促進の多様化が進んでいる現在、単一的な方向性だけでは、効果的な施策を行うのが難しくなってきています。様々な状況、時代の変化等に合わせて新たな戦略を打ち出す必要性が高まってきています。実効性のあるプロモーションを行うには、ITの活用が必要不可欠です。IoT(Internet of Things)、AI(人工知能)やサービスロボットの開発も急速に進んでおり、これらを活用した販売促進戦略が、今後重要となってきます。モノだけで完結ではなく、ITだけでも完結することなく、魅力あるSPツールとIT関連技術が融合することにより、新たな“戦略”が誕生します。そこで、東京インターナショナルプレミアム・インセンティブショーでは、「ITを活用した販売促進戦略 Part 3 〜魅力あるSPツールとITの融合〜」をテーマに掲げ、多彩なSP企画や豊富なSPツール、最先端の印刷技術、ITを活用したマーケティングシステム、多くの店舗演出関連商材など、最新のSP関連商材を発信いたします。

次に今回のショーのトピックスをご紹介いたします。

まず、9月7日(木)に日本小売業協会の全面協力のもと、「第3回リテールプロモーションアワード」の表彰式と受賞者によるプレゼンテーションを行います。
インターネット通販が大きな市場を形成しつつある中、小売業界では、ネットとリアル店舗の相乗効果を高めるオムニチャネル戦略が始まっています。消費者に実店舗に来店してもらうためのマーケティング戦略として、集客や販売を行うための各種戦術が店舗において実施されています。実店舗では、多種多様な戦術により消費者の購買意欲を引き出し、インターネット通販では難しい “プラスα”への購買行動を促す事も可能です。このような買い物“体験”をお客様に提供することこそが、実店舗の最大限の強みであると言えるのではないでしょうか。そこで、プレミアム・インセンティブショーでは、『リテールプロモーションアワード』を開催、実店舗における優れた集客・売買支援プロモーションを表彰させていただきます。より一層実店舗を活性化し、そして更に優れたプロモーション・プランニングの創作意欲へのインパクトになれば、というのがこのアワードの主旨です。
数多くのリテールプロモーションのなかで、戦略・戦術的に優れ、しかも売りの場面でも注目すべき実績を収めたプロモーションに、アワードの栄誉を贈ります。受賞企画は、会場にて発表させていただきます。ご期待ください。

同じく、会場内特設ステージでは、著名講師による、3日間合計5本の特別講演を行います。販売促進、マーケティング、広告宣伝のそれぞれ専門家が講演いたします。現場で実際に行われている事例などを交え、専門的視点からの講演となっておりますので、ぜひ聴講ください。こちらの特別講演は、聴講無料となっております。

更に西4ホール内では、今、販促・ビジネスギフトで大人気の『オリジナル食品・飲料コーナー』を特別企画として展開いたします。食品・飲料商材は、年齢や性別、シーン等を問わず、ギフトとして非常に間口が広い商材と言えます。更にパッケージや包装の工夫でオリジナル性もアピールでき、比較的自由度の高い商材としても人気がでてきています。
そこで、東京インターナショナルプレミアム・インセンティブショーでは、『オリジナル食品・飲料コーナー』として特別展示を行い、ご来場者の皆様に食品・飲料を活用した新たなご提案していきたいと考えております。

次に、毎回好評をいただいている、スキルアップには欠かすことのできない「専門セミナー」も会場内セミナールームにて開講いたします。3日間合計6本の講演が行われます。業界のノウハウが学べるセミナーとなっておりますので、ぜひ出展社の皆様も、お時間が許せば、ご参加いただければと思っております。

その他にも人気のイベント『新製品コンテスト』も行いますので、ぜひ新製品をご登録・参加いただき、商品のPRにご活用いただければと思います。

最後に来場者誘致活動に関しまして申し上げます。

来場誘致は、従来のバイヤーへの招待状の郵送に加えて、事務局からVIP来場者への来場誘致テレコールを行います。また今週より、招待券を大量発送しますので、順次到着すると思います。
同時に、「事前登録受付案内」のメールを約10万件配信いたします。これにより、来場者の皆様が展示会情報の掲載されたホームページや検索サイトを事前にご覧になり、目指すブースへお越しになります。更に今回も会期の2週間前より電子ブックをオープンし、来場者の方達にプレ情報を提供いたしますのでご期待ください。
更に、来場者サービスの一環といたしまして、会場マップをスマートフォンで閲覧出来る“オリジナルアプリ”もリリースしております。
また、自社ブースにぜひ来てほしい、優良なお客さまを招待されるには、出展社様ご自身で招待券を送ることが大事です。皆様から直接お出しになる社名入りの招待券は、事務局から送られる招待状よりも何倍も重みがあるものですし、受け取った方は必ずそちらの招待券を持ってご来場されます。招待券持参者に皆様のプレミアム品を提供するなどの特典を付け、必ず自社名入りの招待券をお送りくださいますよう、お願いいたします。
招待活動に関してご不明な点があれば、なんなりと事務局までお問い合わせください。
ご出展者の皆様には、出展までの約1ヶ月半余り、お客さまの誘致など、万全のご準備で開催を迎えられますよう事務局員も最大限のお手伝いをさせていただきます。ご出展の成果が確保でき、ご納得のいく成果を是非とも掌中に収めていただきますよう心から期待しております。

以上をもちまして、私からの挨拶とさせていただきます。
ありがとうございました。
(株)ビジネスガイド社
代表取締役社長 芳賀信享

その後、事務局員より見本市運営に関する注意事項や展示会を有効に活用するための説明があり、最後に小間割り抽選会が行われました。

ただいま、入場に必要な招待状のご請求を受け付けておりますので、こちらよりお申込みください。
スタッフ一堂、皆さまのご来場を心よりお待ちいたしております。

名称: 第56回東京インターナショナルプレミアム・インセンティブショー秋2017
会期: 2017年9月6日(水)〜8日(金)
開催時間: 6日(水)・7日(木)AM10:00〜PM6:00
8日(金)PM5:00まで
主催: 株式会社ビジネスガイド社・事業部 PIショー事務局
〒111-0034 東京都台東区雷門2-6-2 ぎふとビル
TEL:03-3847-9155 / FAX:03-3847-9436
E-MAIL : premium@giftshow.co.jp
会場: 東京ビッグサイト 西3・4ホール
入場: 無料(事前登録制)
後援: 一般財団法人対日貿易投資交流促進協会、一般社団法人デジタルサイネージコンソーシアム、東京ディスプレイ協同組合、一般社団法人日本イベントプロデュース協会、一般社団法人日本Web協会、日本チェーンストア協会、一般社団法人日本プロモーショナル・マーケティング協会、一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム、株式会社東京ビッグサイト(予定含む)
出展対象: ■懸賞キャンペーン向け景品、プレミアム、企業PR用ノベルティ、ベタ付け景品、その他販促用ギフト
■インセンティブ関連アイテム、モチベーションアイテム、高額懸賞品
■法人ギフト関連アイテム、コーポレートイベント記念品
■POP、購買時点広告関連用品、店頭広告用品、ディスプレイツール、アイキャッチアイテム
■イベントツール、ダイレクトメール、マーケティング関連アイテム、プロモーション企画、販促サポートツール他
■その他販売促進に役立つアイテム・ツール・ノウハウ全般
来場対象: 企業・団体の販売促進関連部門・広報部門・マーケティング部門、広告代理店、SPエージェンシー、大学・学校法人、インセンティブハウス、各種イベントの主催・発注元企業、イベント会社、イベントプロデュース企業、広告会社、百貨店・量販店外商部、販促品・記念品の卸・直販業、小売店の催事担当者、出版社、地方自治体など。

【お問合せ先】
(株)ビジネスガイド社・事業部
東京インターナショナルプレミアム・インセンティブショー事務局
〒111-0034 東京都台東区雷門2-6-2
TEL:03-3847-9155/FAX:03-3847-9436
MAIL:premium@giftshow.co.jp